販売店案内

国際通りから徒歩5分“牧志公設市場”

イラブー(ウミヘビ)の干物

この場所なら「UCCHIN SODA™」さえもかわいいものです。UCCHIN SODA™は那覇市牧志公設市場内の「みき屋」でご購入いただけます。

◎みき屋:
Tel: 098-863-1158
営業時間:9:00~19:30
定休日:第4日曜日
地図はこちら⇒

1 / 3 次ページへ >

販売者・みき屋について

合同会社みき屋は、多くのファンを持つ清涼飲料「みき」のメーカーとして、また、沖縄の様々な食材や物産の取り扱いおよび販売において全国各地の飲食店との直接取引を展開する、「沖縄物産総合商社」です。

合同会社みき屋
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-2-43
代表者/金城奏正

「みき」とは

うるち米と麦芽をブレンドし、発酵させた清涼飲料。独特の甘みや喉越し、白濁とした不思議な味わいを楽しめます。戦後、アメリカから上陸したコーラやジュースだけがソフトドリンクの主役であった時代に、沖縄初の商品化された飲料として誕生しました。現在も昔ながらの独自の製法を受け継ぎ、丹精込めて手作りをしています。そのため大量に生産することができませんが、牧志公設市場内店舗において、毎日限定数を販売しております。こちらも、UCCHIN SODA™と合わせてご賞味ください。

< 前ページへ 2 / 3 次ページへ >

牧志公設市場とは…

沖縄ならではの新鮮な食材が所狭しと並び、エキゾチックで雑多な風情が観光客を魅了する人気スポット、牧志公設市場。闇市から始まったこの市場は当初はバラック小屋の集まりながら、貧しくとも活力が漲り、沖縄戦後の復興を牽引した場所でもありました。牧志公設市場の敷地面積は2,750m²もあるそうです。そこに400もの店舗がひしめきあって、毎日にぎやかに時間が過ぎています。現在の牧志公設市場は復帰の年(1972年)に、鉄筋コンクリート造りの2階建に改築され、その際に2階には食堂が入り、現在に至っています。

1階の鮮魚店で購入した新鮮な魚介類を2階の食堂で食べられるのも、牧志公設市場の楽しみ方のひとつです。

< 前ページへ 3 / 3